硬式プロステ限定CM

ウェブ交換, カスタムグラブ, 紐交換プロステ, ミット全紐加工

スポンサードサーチ

限定品

皆さんミット弄ってますか?

私は今日も弄ってますよ~(^^)d

さて、本日はキャッチャーと言えば古田!

古田と言えばZETT!

という事でZETTの硬式キャッチャーミットをカスタムしていこうと思います。

しかも超お高い限定品をズバッと豪快にカスタムしようと思いますv( ̄^ ̄)v

現状こんな感じです。

ただのブラック単色ミットと見せかけて

平裏=Fオレンジ、ステッチ=レッド

と、遊び心を取り入れてあくびの出ちゃう高野連ルールにプチ抵抗しています。

こんな事言ったら怒られますが高野連くらいですよ、グローブにあ~だこ~だ言ってんの(;^ω^)

学生らしくないから派手なグローブは駄目だ!

って理由だと思う(それ以外に理由が見つからない)けどもう少し柔軟に対応してもいいんじゃないでしょうか?

せめてヘリ革のブラックやブラウン系は本体カラーに関係無くオッケーにしてもいいんじゃないでしょうか?

革紐がいいんだから!

ちょっとは道具好きの球児の事も考えて貰いたいものです…

言いたい事はまだまだありますがこの辺で止めておきます。

思い入れ

このミットの使い手は当ブログに度々登場した赤いプロステミットを使っていた子で高校野球を卒業し新たに大学野球の路へと進みます。

私のグラブ・ミット修理への情熱を高めてくれたのは紛れもなく赤いプロステミットです。

何度も何度も試行錯誤を繰り返し最終的にはウェブ周りが原型をとどめないほど変化していました。

機能的に大丈夫かな?と、最初は思った事もありましたがこのミットで四国チャンピオンの座を掴み取ってくれたりもし、自信も少し持てるようになりました(*´ー`*)

最後はもう、修理も出来ないほど捕球面が擦りきれて新しい捕球面を作ってしまったという伝説のミットですが大学ではブルペンで活躍予定なのでこれからも頑張って欲しいですね(^O^)

スポンサードサーチ

紐交換

それではアレンジしていきます。

まずは全紐バラシの術!

このミットは構造が面白くラベルが付いている部分が完全に独立しています。

汗をかいて臭~くなったら交換出来ていいですよね(^^)

それとも飽きたら色違いでも作りますか。

いろいろイマジネーションが湧いてくるミットです。

いつも思いますがキャッチャーミットの紐の通し方ってもっといい方法があるような気がします。

特にポケットと芯を分ける部分の紐!

何か捻じれているような捻じれてないような中途半端な立ち位置です・・・

今後の課題として新しい紐通し方法を考えたいと思います。

いつものAシンボルもしっかりセットします。

まずはこのAシンボルでまだ見ぬチームメイトにボディカマシタレ~!

う~ん、めちゃくちゃかっこいい!

まとめ

これからの4年間を先頭切って戦えるように気合を入れてアレンジしました。

このミットで明治神宮大会にでも出てくれたら最高だなぁ(*´ω`*)

ご清聴ありがとうございました。

またお会いしましょう。

にほんブログ村 野球ブログ 野球用品・グッズへ