カスタムPROB W-5編

ウェブ交換, カスタムグラブ, 久保田スラッガーPROB, グラブカスタム, 久保田スラッガー

KSG-PROB

皆さんグラブ弄ってますか~?私は今日も弄ってますよ(^^)/

久保田スラッガーのトレーニンググラブ KSG-PROB W-5

さて今回は久保田スラッガーの人気トレーニンググラブ「KSG-PROB」のカスタムを行います。

このままでもかっこいいKSG-PROBをどう弄るのか

それは革紐の交換だったり、ラベルの交換だったりが王道ですが

今回はウェブ交換に挑戦したいと思います。

ウェブ交換なんてメーカーに頼んで作って貰えばいいじゃん

と、お考えのそこのお兄さん。そうは問屋が卸さないのですよ!

KSG-PROBが小さ過ぎるのでこれに合うウェブは作ってくれません。ガーン・・・

と、いう訳で自作します。

ウェブ作成

まず、KSG-PROBはポケットで捕る事を前提としたトレーニンググラブなのでウェブをわざと小さく作っています。

これによりウェブで捕る癖を改善しようという作戦なのですがビジュアル的にはもう少し幅が広い方がかっこいいです。

実は昔、KSG-SというKSG-PROBの前身モデルが存在しましたが、そのモデルは幅広ウェブを採用しており非常にかっこよかったです。

話を元に戻しウェブを作成していきます。

パーツを切り出し縫い合わせます。
久保田スラッガーのトレーニンググラブ KSG-PROB W-5

このパーツを切り出す作業で美しさの大半は決まると言っても過言では無いので慎重に切り出します。

で、グラブ本体の穴の位置を見ながら縦棒の長さを調整しつつ縫製に取り掛かります。

この時活躍するのはやっぱり愛用の「八方ミシン」ちゃんです。
八方ミシン DI-4A

本当は「TE-5」が欲しいとは口が裂けても言えません(^^;

で、ダダダダダと手回しで縫えば可愛らしいPROB用のW-5ウェブの完成です!
久保田スラッガーのトレーニンググラブ KSG-PROB W-5

いや~どうですか?この小さなボディがいいでしょ(^^)/

ウェブ取付け

今回は革紐交換も同時にこなすのでプリッと丸裸にします。
久保田スラッガーのトレーニンググラブ KSG-PROB W-5

ついでにアタッチグリスもちょこっとプラスし性能アップしたら早速取り付けます。

うんうん丁度いいね(^^)
久保田スラッガーのトレーニンググラブ KSG-PROB W-5

で、普通に付けたのでは面白くないのでスラッガーらしくウェブ上をXにします。

小指から親指先までとウェブ上部を一本の紐で通して~ウェブ下も通して~~あれもこれも通して~~~~

完成です!

久保田スラッガーのトレーニンググラブ KSG-PROB W-5

まとめ

今回のグラブカスタムもGOODでしたがやはり八方ミシンでは限界がありますね。

もう少し太い糸で厚い革をダダダダダと縫えればもっと効率が上がって素早く仕上げられるのですが腕ミシン無いのでもう少し八方ミシンで頑張ろうと思います。

詳しい画像はこちらで確認出来ますのでちらっと覗いてみて下さい。
http://www.katatsuke.com/shopdetail/000000000930/

それではまたお会いしましょう。