夏の高校野球 甲子園チケット争奪戦

プロ・高校野球チケット争奪戦, 甲子園, 高校野球

スポンサードサーチ

甲子園は大人気

皆さんグラブ弄ってますか?

私は今日も弄ってますよ~(^^)b

さて本日は夏の甲子園のチケットについて薄~く語ろうと思います。

 (;´∀`)・・・ウスクネ

夏の甲子園は家から近いということもあり、ほぼ毎年行ってますが2018年の選手権より事情が大きく変わりました。

それは「中央特別完全前売り」と「内野特別一部前売り」事件です。

事情が変わる前の私の行動パターンはこうです。

夜中の1時に高松発ジャンボフェリー⇒5時に神戸三宮着⇒5時半始発の阪神電車⇒6時甲子園着⇒中央特別チケット窓口に並ぶ

これが全席当日券時代のお決まりパターンでした。

甲子園球場前は阪神電車甲子園駅から球場まで広場というか幅20メートルくらいの通路がずっと続くのでチケットを求めて列を作りやすい構造になっています。

昔は6時に到着するとだいたい阪神高速まであと少しの所にあるタイガースショップあたりから並べたり、運が良ければ阪神高速下までいける事もざらにありました。

しかし、しかしですよ、高校野球大好き芸人や清宮幸太郎を始めとするスター選手の登場で人気に火が付き新たな高校野球ファンが増えた結果~

6時に甲子園到着時点で駅とタイガースショップの中間辺りまで行列が伸びてしまいました。

人数にすると千人は増えてると思います。

その結果どうなったかと言うと

こうなりました(^^)

悲劇が起こった

6時から並び続ける事1時間、開門時間のアナウンスが流れます。

「本日は大変多くの方がお見えの為、開門時間を7:30と致します~」

いつもより早い開門時間アナウンスがその日のチケット争いが熾烈な事を暗示します。

甲子園はチケット窓口に席種と金額を電工掲示板で表示しているのですが

予定数間近になると

「まもなく売り切れ 」

表示に変わります。

この時の心境は

「頼むぅ~窓口まで届けぇぇぇぇ!」

と、かなりドキドキします、マジで!

そして予定数に達すると金額部分がおどろおどろしい赤色で

「売り切れ」

に変わります・・・
ガク ガク ((( ;゚Д゚)))ブル

その時行列からは断末魔の叫びにも似た

「あ~~~~~~っ!」

「うそやん~~~~っ!」

「あと5人で買えたのに~~~っ!」

などが混ざり合ったどよめきが起こるのです。

他では聞くことの出来ない独特のどよめき、そう「どよめき」がどういうものなのかはっきり理解出来る声の集合体が聞こえるのです。

そして中央特別に並んでいてチケットを変えなかった者達は一塁・三塁内野特別席やアルプス席を求めて猛ダッシュし再度列の最後尾に並ぶのです。

あそこまで行ったのにまたこんな後ろに並ぶはめになるとは、トホホ・・・

という心境でかなりつらいです。

この辺はもう長年の勘がものを言う世界で、甲子園観戦のプロは球場に到着した時点の列を見て

「中特無理やな・・・」

とつぶやいて最初から 一塁・三塁内野特別席の列などに並びます。

ですが私はそこまでのプロでは無いので一度苦い経験をしてしまいました。

スポンサードサーチ

チケット取れずからの逆転

いつものように中央特別狙いで並んでいた私は窓口まであと10mのところで

赤い「売り切れ」のシャーに遭遇!

その瞬間 、一塁・三塁内野特別 にダッシュをかますも長蛇の列・・・

一緒に行ってた仲間に保険で外野席確保に向かってもらい並ぶこと数十分、こちらにもあの赤い4文字が出現しました。

売・り・切・れ

_| ̄|○ ・・・

終わった、長かったチケット争奪戦もこれにて終了

外野席にて吉報を待った友人に終戦を告げ、選手のお尻を眺めながらの観戦となりました。

天理高校戦でしたので美しいブラスバンドのファンファーレにうっとりしつつも、あまりの暑さに第一試合終了と同時にスタンドを離れて少し外に出ました。

昔は外野席は無料だったので出入り自由です。

8号門まで散歩して対戦カードを写メ撮ってたりしたら何やら違和感が・・・

「中央特別2,000円」

ん?電光掲示板に2,000円表示?

・・・?・・・ん~~~っ!?

「中央特別再販してるやんっ!」

速攻でわずか数人の列に並びチケットをGETし友人を外野席から呼びよせたのでした。

あれは嬉しかったなぁ
(*´ω`*)

まとめ

少し長くなりましたので次回に続きます。

次回はネットでの前売り販売の現状について薄~く書こうと思います。

 (;´∀`)・・・ウスクネ

ご清聴ありがとうございました。

またお会いしましょう。