懐かしのT9S&L5S

グラブ・ミット, 久保田スラッガー, 商品説明, 野球ブランドL5S, T9S, 久保田スラッガー過去モデル

懐かしのあのグラブが蘇る

皆さんグラブ弄ってますか?

私は今日も弄ってますよ~(^^)

さて本日は当店に入荷中のオーダーグラブの中から懐かしモデルを2つ紹介したいと思います。

久保田スラッガーには過去モデルが相当数存在しますが中には

「何でこのモデル、廃版になっちゃうの?」

と、惜しまれつつカタログ落ちするグラブも少なくありません。

そんなグラブ達ですがもう会える事はないのか?

中古のボロボロを探すしかないのか?

答えは「NO」でスペシャルオーダーで注文する事が可能なのです。

これは嬉しい処置ですね。

昔使っていたモデルが時を経てまた蘇る。

しかもスペシャルオーダーなので配色、ウェブ、刺繍なんかも選べる。

ちょっと高くなるけどあまり問題ではないでしょう。

むしろ安くて申し訳ないくらいだと思います。

カタログは宝の山

先日、何気なく昔のカタログを読み返していると懐かしいグラブがゴロゴロ出てきます(^^)

「あ、これ懐かしい」

「そういや、こんなのあったなぁ」

「うわっ、もう記憶から完全に消えてた」

と、原点回帰!知識のおかわりが出来ました。

で、さっそくシミュレーターで

「オーダーや!」

と、意気込んだのはいいけど過去モデルがほとんど掲載されておらず・・・

「なんだこれ、自分で作ったシミュレーターながらハラタツ!ノリきれないYO!」

と、憤りを感じてしまいました。

本当に皆様申し訳ございません。

シミュレーターは速攻で修正というか大幅アップデートしましたので近日中に発表します。

現在デバッグ中なので今週中のリリースを予定しております。今しばらくお待ちください。

ただし、iOS版は審査があるので来週以降のリリースになると思います。

さて、話を戻して昔のカタログから私が選んだのはこのグラブ達です。

伝説の名手、辻発彦氏愛用モデルL5をベースに小型化を図った「L5S」

そして金本兄貴やレッドスター赤星氏とともに阪神タイガースの黄金時代を築いた藤本敦士氏愛用モデルT9をベースに小型化を図った「T9S」

最近小型グラブを作ってなかったのでこの2つのグラブを作ることにしました。

実はこの2つ「兄弟」なのです。

L5Sのヨコトジ&W-14ウェブ版がT9Sなのです!

これ意外と知らない人が多いのですがそういう事になっております(^^;

もっと言えばL5SもL5をベースに指を短くしたモデルとかではなく、何となく小さいグラブに辻トジとW-13ウェブを与えただけです。

「じゃあ、2つともL5とかT9とか付けるなよ!」

というご意見はごもっともですが雰囲気は出ているので許してくださいね(^^)/

でも、型は本家に負けず劣らず良いので非常~に人気のモデルでした。

本当に何で廃版になったんだろう?

今からでも遅くないので復活させて欲しいです。

L5S

「能書きはいいからグラブ見せんかい!」

はい、分かりました。

どうぞご覧遊ばせ!おほほほほぉ~~~~

L5S

L5S

L5S

L5S

L5S

L5S

L5S

L5S

L5S

L5S

T9S

「能書きはいいからT9Sも見せんかい!」

はい、分かりました。

どうぞご覧遊ばせ!ひゃほほほほぉ~~~~

T9S

T9S

T9S

T9S

T9S

T9S

T9S

T9S

T9S

T9S

まとめ

どうですか?

このポケットが小さく指が長い独特のフォルム、最高に捕り易そうでしょ?

実際問題、手の平部分が小さいのでボールを捕る面積は狭いのですが、その分指を長くしてカバーしています。

イメージとしてはどこで捕ってもポケットの中心にボールが納まる感じです。

また2つのグラブをこうして同時に見比べるとやはり兄弟グラブであることが分かりますね。

カラーも統一したのでなおさら兄弟感が増してGoodです(^^)

新シミュレーターが完成したらぜひL5SやT9Sでオーダーしてみてください。

幸せになれますよ。

ご清聴ありがとうございました。

またお会いしましょう。

にほんブログ村 野球ブログ 野球用品・グッズへ