革紐&小指掛け交換

修理工房, 指掛け修理, 革紐交換小指掛け修理, 革紐交換

スポンサードサーチ

一般的なメンテナンス

皆さんグラブ弄ってますか?

私は今日も弄ってますよ~(^_^)b

さて、本日はごくごく普通のグラブメンテナンスをご紹介しようと思います。

普通にグラブを使っていると日頃のメンテナンスの度合いにもよりますが革が傷み、革紐は切れてきます。

これはどんなグラブにも起こる問題なので、そうなったら潔く修理しましょう。

現状こんな感じです。
小指掛けや紐がありません。
けっこう革紐が切れてますね。

革がスレにより傷み革紐が切れています。

一見するともう「終わり」のような印象を受けますがまだまだイケルのであります(^^)

まずは汗で朽ち果てて無くなってしまった小指掛けを作ります。

簡単そうですが小指掛けの作成は革を漉かなくてはならないので意外と難しいです。

革が厚いと小指を掛けた時に違和感がバリバリ出るし、革が薄いと指掛けの端が丸まって気持ち悪いしと丁度良い厚みを出すのが長年の勘というか、何ちゅうか本中華!

出来ました(^д^ )いい感じです。

しかし、色目がグラブ本体と同じと思っても装着してみたら微妙に違う事がありますので油断は禁物です。

若干濃いめですが許容範囲でしょう!

まとめ

今回は皮紐交換と小指掛け修理というごく一般的な修理でしたのですんなり行えました。

次はどんな強者修理グラブが現れるのでしょうか!楽しみですね。

ご清聴ありがとうございました。

またお会いしましょう。

ちなみに全体像はこちら↓です。

完全に蘇ってグラブも嬉しそうです(^^)
革に破れが無いので綺麗に仕上がりました。
にほんブログ村 野球ブログ 野球用品・グッズへ