ファーストミットウェブ修理

ウェブ修理, 修理工房ウェブ修理, グローバルエリート, ファーストミット

カラーも色々

皆さんグラブ弄ってますか?

私は今日も弄ってますよ~(^_^)

さて本日はファーストミットのウェブ修理をお伝えしたいと思っております。

当ブログも100記事を越えて来ましたのでファーストミットのウェブ修理ネタも増えてきました。

同じような内容の記事もあるでしょう。

しかし、毎回キッチリとご報告させていただきますよ!

なぜなら同じような内容だろうが絵面が変わったら読んでて面白いのです。

吉本新喜劇が毎度毎度同じでも面白いのと同じでキッチリ仕上げた記事は同じ事を書いても面白いのです(^v^y-~

まぁ、自分の文章力が吉本新喜劇の足元に及ぶかどうかが問題ですがまじめに一生懸命書いていればそれでいいのです。

「まじめで一生懸命」てのは何のジャンルでも共通で受け入れられますので。

前置きが長くなりましたが今回のミットをご紹介しましょう。

ファーストミットの修理

ミズノのグローバルエリート硬式ファーストミットです。

カラーは精悍なブラックで、黒土で汚れても目立たないぜ!

という意気込みを感じます!

冗談はさておき、皆さん何色が好きですか?

学生さんが使うグラブやミットのカラーは

  • オレンジ
  • Fオレンジ
  • ブラック
  • タン
  • イエロー

といったところがメインカラーですがどの色も万遍なく使われているように思います。

グラブは一番個性が出るところなのでチームメイトと同じは嫌だとか憧れの先輩と同じがいいとかあって当然で様々な考えの元で色が決められているのです。

そういう私の一番好きな色は「オレンジ」で過去のグラブ遍歴をみてもオレンジがダントツです。

逆にブラックは一度も使ったことがありません。

別に嫌いなわけではなく、むしろ好きなくらいですが縁がありませんでした。

ただ、中学生の時、それまでオレンジやタンしか見た事がなかったのが急に「ブラック」という色のグラブが出てきたのでその衝撃から自分のグラブを

マッキーでブラックに塗っちゃった( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ

のを鮮明に覚えています。

あの時のマジック臭は凄かったなぁ。

しかし、そのマジック・デ・ブラックは後に後輩投手の手に渡りノーヒットノーランを達成してくれました。

バッターがマッキー臭でやられたかどうかは定かではありませんが。

修理ポイント

さて肝心の修理ですがウェブの下ヨコ棒が革紐によるスレで破れてしまっています。

ファーストミットウェブ修理

よくある「紐は切れていないのに革が破れて使えない」パターンです。

これを見ると大した革紐だなぁ

ど根性大根かよ!と感心してしまいます。

さっそく修理するのですが今回は破れとスレが広範囲に及んでいたのとクライアントが新品を望んでいたので新しく作ることにしました。

さくっとウェブを外します。
ウェブを取り外す

ステッチを解き新品のブラックの革にトレースしたら~

ポンチで穴を開け~のステッチを入れ~ので~完成です!

ウェブ自作

今回の出来もGoodですね(^^)/

で、革紐も新品に交換して修理完了です。

ウェブ交換完了

まとめ

最近ミットのウェブは全て自作しています。

その方が早いしミットに合わせて作成出来るのでいい感じに仕上がるのです。

ただしグラブのような複雑な構造の物はメーカーに発注した方が見た目がいいので作りません。

作っても横棒までですね。

これはミシンと腕の問題なので今後の課題として取り組んでいきたいと思います。

余談ですが紐交換を全て終えてさぁクライアントに電話しようと思ったその時!

小指掛けが汗で崩落していることに気づきましたorz

速攻で小指掛けを作成し

ファーストミット修理

取り付けました。

ファーストミット修理

納品前に気づいてよかったです(^^;

て、いうかクライアントは気づいてなかったのか?汗・・・

修理後の背面

修理後の捕球面

オイルを塗る前と後

今回のメンテナンスもGoodです。

ご清聴ありがとうございました。

またお会いしましょう。

にほんブログ村 野球ブログ 野球用品・グッズへ