W-48ウェブ登場!

久保田スラッガー, 商品説明

待ってました

皆さんグラブ弄ってますか?

私は今日も弄ってますよー(^_^)

さて、今日はいつものグラブカスタムネタとは趣向を変えて久保田スラッガーのウェブについて考えてみようと思います。

先日発表された久保田スラッガーのカタログに何やら見覚えの無いグラブが掲載されていました。

なんだこれ?

展示会にも無かったぞ…

YH46

品番から察するに「雄一」「本多」「46」

本多モデルだなぁ。

以前の本多モデルH46も廃盤になっているから間違い無いですな。

ん?W-13?何か違う………

うお~~~~~っ!

エッジ付きのW-13~~~っ!

江頭支店長70周年記念モデルでエッジウェブが登場して早、十数年。

やっとこさエッジ付きのクロスウェブが登場してくれました。

いや~、ここまで長かったなぁ(;;)

と、ゆう訳で作成中のシミュレーション画像からチラリとエッジ付きのクロスウェブ「W-48」大先生をご覧いただこうじゃあ~りませんか!

久保田スラッガーW-48ウェブ

久保田スラッガーW-48ウェブ

多少、ディテールの修正は必要ですがいい感じに仕上がっています。

そしてW-48ウェブはオーダー映えする非常にかっこいいウェブであることも認識出来ました。

いいよ、いいよ~、久保田スラッガー2018年はいいよ~!

アレンジグラブを考えてみる

さて、気になるW-48デビューはいつか?

オーダーグラブに装着となると早くて2か月後。

う~ん、長いなぁ(^^)

やはり、現実的というか納期優先でウェブオーダーですな!

で、そうなると自ずと考えなければならないのが基本形選びです。

オーダーグラブならウェブに合わせて穴を開けてくれますがアレンジグラブの場合は既存のウェブ穴に合わせてウェブを付けなければなりません。

もちろん、新たな穴を開ける場合もありますがそれは最終手段で、出来れば既存のウェブ穴を利用してウェブを変えたいのです。

バスケット、アミアミウェブで18個

ワンピース、H、クロスウェブで8個

などウェブにより取り付ける穴の数は決まっています。

そして今回のW-48の場合は14個

では、どのウェブを装着したグラブを選択すればいいのか?

いつもアレンジする時に最初に悩む問題です。

しかし、その答えを自分はもう何年も前から知っています。

厳密の言うと完璧に合うウェブを装着した定番モデルはありませんが限りなく穴の位置が同じウェブがあるのです。

それは

W-29ウェブなのであります!

このW-29ウェブの縦棒を伸ばせばピタリと位置が合います。

エッジ付きのHウェブとエッジ付きのクロスウェブは横棒を取り付ける位置は同じのはずです。

間違いありません。

もう、何年も前からシミュレートしていますので。

まとめ

もし、とか仮にみたいな話はあまり好きではありませんが、もし今回のエッジ付きクロスウェブの縦棒がW-14のそれであったならW-29ウェブ装着モデルに一切穴を開ける事なくアレンジ出来たでしょう。

その点だけが残念ですが十分、楽しいアレンジが出来るウェブの登場にワクワクしています。

早速ウェブオーダーしアレンジしたウェブを早々にリリースしたいと考えておりますので出来上がったらまた報告します。

久保田スラッガーW-48ウェブ

久保田スラッガーW-48ウェブ

久保田スラッガーW-48ウェブ

今回もご清聴ありがとうございました。

またお会いしましょう(^^)/